<< 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 | main | 容疑者Xの献身 >>

スポンサーサイト

- 2011.09.18 Sunday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - 

DEATH NOTE デスノート

邦画 2011.01.22 Saturday にわかオタクOL

評価:
バップ
¥ 688
(2007-03-14)
コメント:原作厨な私が原作を超えたと思った映画のひとつです。
Amazonランキング: 404位

13巻にもなる漫画がこうもうまくまとまるものだと感心しました。
漫画にあった後半の間延びした感じが、全くなくなっていました。
Lのラストがあまりに衝撃で、こういうことは脚本の方が考えるのだろうか?
ほんとうに尊敬した。

漫画が面白いのはもちろんですが、
漫画ファンの方も是非観ていただきたい作品です。

Lを演じる松山ケンイチがあまりにはまりすぎている。
動きひとつひとつが、ああ実際いたらこういう人間なんだろうなぁと思いました。

 JUGEMテーマ:邦画
comments(0) | trackbacks(0) 

スポンサーサイト

- 2011.09.18 Sunday スポンサードリンク

- | - 

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

OTHERS

LINKS

qrcode
RECENT TRACKBACK
free
パチスロ交響詩篇エウレカセブン パーフェクトプレミアム (白夜ムック Vol. 380)
パチスロ交響詩篇エウレカセブン COMPLETE WORKS
SPONSORED LINKS